当たる予想会社の条件とは/悪質競馬予想チェッカー!口コミ情報で悪質競馬予想サイトをチェックしよう!

優良サイトランキングTOP15

アクセスランキング上昇サイト

モバイル版サイトはこちらから

  • 携帯電話は上記にアクセス!

当たる予想会社の条件とは

当たる予想会社の条件とは

当たる競馬予想サイトにはいくつかの共通する特徴が存在します。
下記のようにまとめてみましたので参考にしていただきたいです。

・利用者目線に立っている
→親切、丁寧な対応は基本です。時にはクレームを入れたりすることもあるでしょうから、そういった対応に手のひらを返したような対応をしてくる業者は論外です。

・情報の出元がしっかりしている
→どういった所から得た情報で、どういうメリットがあるのか。それを事前に公開している業者がよいでしょう。

・情報の根拠をしっかり説明できる
→どんな情報だから、どういう確率で勝てる、という根拠がなければ購入する動機は弱くなるでしょう。オブラートに包み過ぎたシークレット情報でもよいのですが、中身がなくてそういってるだけの場合もあるので注意が必要です。

・予想料金が高額すぎない
→色々な金額設定のコースがあると、利用者としても利用するハードルは低いものでしょう。高額すぎる場合は、売上主義になっている可能性もあるのです。

・無料予想情報を提供している
→有料だけしかない場合より、無料で買い目の提供をしてくれる会社は、それだけ自信がある裏返しの場合があります。無料である程度、情報の質や買うだけの価値があるかがわかるので、良心的なサイトはお試しコースを常備しています。

・有名人物と提携している
→名だたる有名な予想人、元競馬新聞の記者、調教師、など様々な職業の方が、競馬業界のコネクションを武器にしている場合があり、そういった人とパイプが強いサイトに関しては情報の質が違ってくることもあります。

・会社概要がしっかりしている
→最低限の部分ではありますが、きっちり運営元の記載がされているかは重要です。なにかあったらまずいので、情報を出来るだけ隠したい、考えている業者はこういった情報を出していませんので注意が必要です。

・既に数年以上運営の歴史がある
→利用者にささえられて成り立ってる場合が多いので、会社組織として数年以上経過しているのであれば信頼出来るでしょう。
ウェブサイトだけ数年存在してる場合は、あまり参考になりませんので勘違いされないようお願いします。

・サポート対応がしっかりしている
→馬券に関する質問、初心者への対応など、そのサイトが拝金主義なのか利用者を満足させようと考えているサイトなのか、見極めが出来る部分になります。

・担当者制度になっている
→毎回担当者が変わらずに、固定制の場合は会社としての層も厚いということでしょう。顧客への対応を徹底しようとしている姿勢が評価できます。

・捏造、嘘を作っていない
→利用者に嘘の情報を提供することはあり得ません。2つIDを取得して、同じ情報が送られてくるのか、確認することが大事です。

・的中していない情報も載せていたりする
→定点観測していると気づくことがありますが、参加していないレースや的中していないのにあたかも当たったような記載をする会社があります。

・メールや連絡が多すぎない
→1日に10通も20通も連絡してくる業者は、押しが強いということです。携帯アドレスなのにそれだけ配信してくることは、利用者目線にたっていませんので利用を見合わせたほうがよいでしょう。

・早めに情報を出してくれる
→レースぎりぎりで情報を出されても、利用者は購入の判断の時間が足りなく切羽詰まってしまいます。前日に情報公開など、早めに情報収集出来ている会社は情報力があるということで見ておいてよいでしょう。

・入金手段が多種にわたる
→銀行振込以外に、クレジットカード、コンビニエンス決済があると、決済代行業者に競馬サイトの審査が通っている、ということになり信用度も多少増すでしょう。

以上のポイントを加味し、競馬予想会社の利用を検討されると良いかと思います。