血統ウィナーズ(血統Winners)の口コミ・評判・サイト情報/悪質競馬予想チェッカー!口コミ情報で悪質競馬予想サイトをチェックしよう!

優良サイトランキングTOP20

アクセスランキング上昇サイト

直近の無料予想的中実績あり

直近の重賞的中があるサイト

直近一週間の口コミで高評価

モバイル版サイトはこちらから

  • 携帯電話は上記にアクセス!

血統ウィナーズ(血統Winners)のサイト情報・データベース

血統ウィナーズ(血統Winners)の画像
血統ウィナーズ
信用評価:
A
星の評価:
112 votes, average: 2.60 out of 3112 votes, average: 2.60 out of 3112 votes, average: 2.60 out of 3
口コミ件数:74件
サイト名:
血統ウィナーズ(血統Winners)
URL:
https://t-winners.jp/
運営業者:
ワールド株式会社
会社住所:
東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708
電話番号:
03-5931-0606
メール:
info@t-winners.jp
責任者:
岩楯 真人
料金体系:
ポイント制の競馬情報提供サイトです。
1ptは100円のポイント換算になります。

商品ページに個別表記に記載されており、ログインしないと確認することはできません。

無料情報・無料コンテンツ=無料(0円) にて用意されています。
有料情報であるキャンペーン・イベント期間等は商品内容により販売価格が異なります。
各情報提供概ね50pt~900ptとの記載がありました。

厳選プラン一覧

・砂の帝王〜平日地方競馬重賞〜
基本的に毎週水曜に開催される地方競馬重賞の馬券を買いたい会員様向けのプランとなっております。
→券種:3連単
→募集枠数:先着25名
→消費ポイント:200PT

・超安定〜的中専科〜
3連複に特化した専門コース。堅実投資・堅実回収をお求めになる会員様向けのとなっております。
→券種:3連複(6点〜15点)
→募集枠数:先着40名
→消費ポイント:80PT

・血が騒ぐ馬
血統こそが馬券的中の”最大要素”競馬を支配する【血統理論】
→券種:3連単(40点前後)
→募集枠数:先着20名
→消費ポイント:580PT

・重賞専科
今週の重賞を徹底攻略
競馬の花形でもある重賞レースで勝負したい会員様向けのプランとなっております。
→券種:3連単(40点前後)
→募集枠数:先着20名
→消費ポイント:250PT
支払方法:
銀行振込
クレジット
コンビニ決済(Bitcash)

上記三種類の決済にて対応しています。

銀行振込
クレジット
コンビニ決済(Bitcash)

※クレジット決済の場合、決済代行会社(テレコムクレジット株式会社)からの請求となります。
クレジット決済処理に関するお問い合わせはテレコムクレジット株式会社にご連絡下さい。
テレコムクレジット株式会社
・電話番号:03-5931-0606
・メールアドレス: info@telecomcredit.co.jp

血統ウィナーズ(血統Winners)のサイト特色・サイト説明など

”血統”
を知らずして予想出せるか!?

”1982年-2015年”
まで中央競馬記者
”当時の実話”
が語られる

”証拠”
は読めばわかる
毎週無料で提供する
”血統と競馬の関係”

毎週末公開中

無料登録特典!!
ご登録いただいた会員様にはもれなくサイト内で利用できるポイント30pt(3,000円分)を無料進呈いたします!

血統ウィナーズ

コンセプト

競馬には様々なカテゴリーがありますがそれらの得手不得手を見分ける指標として血統があります。

・芝専用血統
・ダート専用血統
・芝ダート兼用血統
・短距離専用血統
・長距離専用血統
・オールマイティ血統

というように父系、母系の血脈から受け継がれるDNAはそのままその馬自身の得意分野に反映されます。

またこれに加え、その血統がヨーロッパ系なのか?アメリカ系なのか?はたまた品種改良を重ねた日本国内血統なのか?

その種牡馬の出自もまた血統分析には欠かせない要素で、これらの要素を馬券の予想に組み入れる競技は競馬しかありません。

例をあげるのであれば
・芝は走るがダートは空っきしなのがディープインパクト産駒
・距離の長短、芝、ダートとオールマイティにこなすキングカメハメハ産駒
・ヨーロッパでは絶対的な強さを誇るが日本の高速芝が合わないサドラーズウェルズ系血統
・何故か中山が得意なステイゴールド系血統

などなど。競馬初心者の方々は「前走2着だから今度は1着だろう」というような安易な発想は怪我の元です。
前走が芝で2着、今回は初ダート。これでは前走2着の価値は今回のレースでは何の意味も持ちません。

競馬新聞で着順を見ることも大事ですが、馬柱の馬名の両サイドにある「父と母の名前」こそがそのレースへの適性の指標と考えるのが血統ウィナーズのコンセプトです。

インターネット全盛の現代では父と母だけでなく、遡れば祖父母まで調べられるのが現代競馬です。

血を伝いDNAが確実に遺伝していることを確認できるのが競馬という競技ですので、 血統を知っていると知っていないとでは予想のスタンスは全く変わってきます。

どのような馬かをイメージし、それを馬券に反映できる知識が血統ウィナーズには 詰め込まれています。

馬券が的中し、高額の払い戻しを受けるのはもちろん至上のよろこびですが、その予想が血統に裏打ちされたものであるなら喜びもさらに増しますし。そして、偶然の的中を必然の的中に近づけるのも、また血統の醍醐味です。

これこそが血統予想に特化した血統ウィナーズの「コンセプト」なのです。

予想家&運営社

佐藤誠二(予想総責任者兼アドバイザー)
1988年の第2次競馬ブームが起こった際に「いかにして競馬で勝つか」というメソッドを模索し血統研究に傾倒。血統研究を続けられる仕事をということで大学卒業後、某関東専門誌に入社。

2005年まで同社に勤務した後に競馬情報サイトを立ち上げる。同時に専門誌在籍時から情報ルートとして契約していた関東最大と言われる情報サイトグループ「Mグループ」と新たに業務提携契約を締結。

2015年までサイト運営を続けるが、自身が最も得意分野とする「血統」について改めて求道することを決意し同社を後進に譲渡し、血統を専門とするフリーのライターとして再出発する。

その後3年を経て競馬情報サイト「血統ウイナーズ」を立ち上げるに至る。

注)「血統ウイナーズ」立ち上げの経緯については「経緯」をご参照ください。

経緯

私は以前関東最大と言われる競馬情報サイトグループ「Mグループ」と業務提携を結んでいた会社に在籍して、競馬予想に於いて情報を共有し、予想家として活動してきた「佐藤 誠二(仮名)」という者ですが、この度「血統ウィナーズ」という競馬予想サイトの予想と、全てのサイト内コンテンツの監修をさせて頂くことになりました。

「競馬の予想家」と自己紹介しても、結局は存在するかも分からないし、詭弁を弄して予想を買わせるだけだろうと言われるのがオチだと思うんで、どういう経緯でこのような予想サイトの監修をすることになったのかを、そのまま書いてみようと思いますわ。

ちょうど2018年の10月、数年ぶりに美浦トレーニングセンターに取材で訪れました。
今回同伴していただいたのは読売ジャイアンンツで有名な某スポーツ紙の競馬欄において、かつて本誌予想を務めていた通称『H・Z』氏。
正門前に朝6時集合し、大先輩と旧交を温めた後、入場証をいただき久々のトレセンの匂いを嗅ぎました。懐かしい匂いでしたわ。
当時と変わらない騎手、調教師、トラックマンの各待機所の雰囲気。
ベンチで寛ぐグリーンチャンネルで有名な強面解説者『Y・N・G』も随分歳を取ったなと眺めていると、トラックマンの待機所から旧知の記者に声をかけられました。

【竹本】「あの~、ひょっとしてセイさんですか?」

【私「佐藤 誠二(仮名)」】「おー!竹本君、何年ぶりかなあ?まだやっぱり現役なんだね。会社のみんなは元気?」

【竹】「それが全然会ってないんですよ。というよりも僕が会社に行かないで平日はトレセンにいて色んな人にインタビューしたり、週末は競馬場で取材して、情報取ってメールで送るだけなんで会社行かなくても済むようになっちゃったんです。ところでセイさんは今何なさってるんですか?ってここで会うくらいなんだからやはり競馬の仕事ですよね。」

【私】「そうなんだよ。今日は『H・Z』さんのアシスタントで将来の馬主候補の方に美浦を案内しに来たんですわ。今のメインの仕事はフリーライターで契約してて色々書いとります。まぁ、僕が書く原稿なんで血統物がほとんどなんだけどね。」

【竹】「やっぱりセイさんだと血統になりますよね、当時から詳しかったですから。でも最近の若いのは全然血統知らないんですよ。うちの現場監督も嘆いてましたもの。監督も血統が好きだしうちも血統サイトやりたいみたいなんですけど、セイさんがやる気があるんなら話通せますけど監督に聞いてみますか?セッティングしますよ?」

【私】「まあ、条件次第だけど監督とも久しぶりだから話だけでもしてみたいね」

と話はトントン拍子に進んだ。
竹本君は現在も冒頭で説明した関東最大と言われる競馬情報サイトグループ「Mグループ」に在籍中で、竹本君とは私がかつて「Mグループ」と業務提携を結んでいた時代に苦楽を共にした間柄でした。そして彼はインターネット媒体で初めてトレセン取材を許可された「Mグループ」記者として美浦トレセンに詰めていたというわけです。
そしてその後「Mグループ」の現場監督Tさんと打ち合わせへと事態は推移しました。

【T】「セイさん、久しぶり!相変わらずだね。相変わらず喋り方も誰かに似てるし。」

【私】「こちらこそご無沙汰です。喋り方?ああ、アンカツさんですか。まあ、同郷ですけん。なかなか治らんもんです。」

【T】「なるほどね。で、竹から少しは聞いてると思うけど、どう?うちでやってみない?インフラはうちで準備するから。というよりも、リニューアルしたいサイトがあって、それを管理できる人間がいたらなと思ってたところで竹からセイさんの話が出たんで、話してみたいなと。うちも何個かサイトがあるけどこのあたりのタイミングで血統に特化したものを作りたいなと思ってたところだったんですわ。会員さんもそこそこいるから引き継ぎも出来るし。あと、うちからも一人アシスタント的な若手をつけるから、こいつも教育してやって欲しいんだわ。 セイさんの血統についての知識はわかってるつもりだし、キャリアも長いしね。そんな部分を若手に教えてやって欲しいの。俺ら世代はキャリアもあるし血統の知識もあるけど今の若手はディープくらいからやり始めたのが多いから血統はわからないのが多いんです。そんなこんなだけど、ギャラについても最初は多くは出せないかもしれないけれど軌道に乗ったらそれなりのものはちゃんと用意するから。考えてみてよ。あ、セイさんとよく出前取ったあの蕎麦屋もまだあるから。」

〜〜〜

と、そんな内容で話は進んだんですわ。
結果として私にこのサイトの権限が与えられたので、今後はなるべく私が見聞きしたものを、私の言葉でそのままお伝えさせていただこうと思い、少々読みにくくて申し訳ないとは気づきつつも、なるべく記憶を辿ってそのままの会話を書いてみました。

そしてその後、このプロジェクトは正式に双方合意に至り、船出することとなりました。

数週間後。今、オフィスの窓の外に見えるのは「中央フリーウェイ」。右に見える競馬場。
縁は異なもの味なもので、ようやく懐かしの府中に帰ってきました。やっぱこうでないと。懐かしいわ。
でも「中央フリーウェイ」って有料道路だよな。フリーじゃないっしょ。ユーミン。ま、いいか。いい曲だし。
血統ウィナーズ、いざ出陣!皆さんよろしくお願いします。

血統ウィナーズ(血統Winners)を調査した内容

・血統ウィナーズとは

1.血統理論こそが競馬を支配する最強の理論
「競馬はブラッドスポーツ」という有名な格言(提言)がありますが、やはり競馬を語る上で避けて通れないのが血統です。

いまから走るこの馬の父はどんな馬か?母はどんな産駒を産んでいるのか、母の父はどんな馬だったのかなどなど。
すべては先祖から脈々と受け継いて来た競走馬の特徴、DNA、その力を可視化してレースの予想に役立てようというのが血統理論の根幹です。

2.そもそも競馬における血統とは
近代競馬はたった3頭の馬から始まったと言われます。

サラブレッドの3大始祖

• バイアリーターク
• ゴドルフィンアラビアン
• ダーレーアラビアン

この3頭の馬の子供たちを掛け合わせて生まれたのが現在のサラブレッドといわれています。サラブレッドの英語表記は「Thoroughbred」となるのですが、この英語が意味するものとは

Thorough [ 完璧 ] + bred [ 躾 ] であり、競走馬として完全な躾を受けていることを意味しています。

品種改良を重ねるようにより強く、美しい馬の子孫だけを淘汰していった結果生まれたのがサラブレッド。
その過程はさながら精密な実験のような形を取っていて、どの馬とどの馬を掛け合わせて(配合)どんな特徴の馬が生まれたのかがすべてのサラブレッドについて記録が残っています。
この3大始祖に繋がる血の系譜図、これがサラブレッドの血統です。

3.一番影響のある父系の父
ただ単に父や母のそして祖父母やさらにその父母の名前が分かるだけでは意味がありません。


その父や母もサラブレッドなのでどのような能力を持っていたのか、受け継いでいたのかその事からいま目の前にいるサラブレッドの顕在・潜在能力を推し量るのが血統理論です。

いわばまだレースを走っていない馬でもしっかりと血統を辿っていき、毛色などの馬体の特徴、性格などと照らし合わせてみればある程度の能力が推し量れる便利な理論でもあります。
そうはいっても一番直接的にその競走馬に影響を与えられるのはやはり父、つまり直接父馬となる種牡馬だというところは疑う余地がありません。

昭和の時代にカナダから輸入されたノーザンテースト、平成に入りサンデーサイレンスというアメリカのケンタッキーダービー馬が圧倒的支配力で市場を占有し、ほとんどのGⅠの勝ち馬がその産駒という一種の異常事態も引き起こしました。

いまでもその勢いは衰えることを知らずサンデーサイレンスを父に持つ種牡馬がさらに市場をそしてレースを席巻し続けています。典型的な例は競馬に携わる人が誰もが知っているディープインパクトでしょう。
この状況を見ているとやはり父馬の能力というものの影響力の大きさをあらためて思い知らされます。
そしてノーザンテースト全盛の時代は父似の栗毛の馬が生まれれば喜ばれ、サンデーサイレンス全盛の時代には黒毛の馬が生まれれば喜ばれました。父の能力伝達を確認するにはこういった特徴も判断の目安となるのです。

対して母系、競走馬の母や母父の影響はそこまであからさまなものではありません。

どちらかというと底力、そういえばそういう影響があるのかな?と思わせる程度の能力を受け継ぐことの方が多いようです。ただしそうはいっても優秀な母馬は種牡馬の能力をストレートに、時に何倍にもして仔馬に伝えることが出来るので要素として侮ることは出来ません。いわゆる名牝という存在です。

代表的な名牝にビワハヤヒデ・ナリタブライアンの兄弟を産んだパシフィカス、ドリームジャーニー・オルフェーヴルを産んだオリエンタルアート、そして自身の競走成績も超一流のエアグルーヴなどが上げられます。

いずれも複数の歴史に名を残す名馬を生み出しているのが特徴です。普通の牝馬だったら1頭出世頭がいるだけでも凄いのに複数の一流馬・超一流馬を送り出しているこれらの名牝たちにはほんと頭が下がります。
父系の特徴という点で毛色について触れましたが体形などで父の特徴とは似て非なる馬が出た場合には母系の影響力が強いという判断が出来るというのも「血統」という理論の役に立つ部分と言えます。

4.血統理論は良血に落ち着くのか
血統理論は種牡馬や母、または母父の能力をどれだけ受け継いでいるか、または乗り越えられているかがカギになります。

ただやはりそこは走ってみないと分からない未知数の部分なので、父や母や母父にネームバリューのあるいわゆる良血馬を高く評価しがちになります。
もちろんその事自体は悪い事ではありません。とくにあまり成績がよくない良血馬がある日突然重賞や時にはGⅠを勝ったりすることはよくあります。

これはもう血のなせる技というしかありません。こういう機会を捉えられるのが血統理論の良い点です。
良い例としてはステイゴールドの母のゴールデンサッシュという牝馬が存在します。この牝馬は自身未勝利で現役を終えながらもサッカーボーイの全姉という血統面が評価され繁殖入りし名競走馬であり名種牡馬としても数々の活躍馬を生み出したステイゴールドを世に出しています。

けれどもあまり良血ばかりに目が行ってしまうのも考え物です。

本来であればどの馬も血統から公平に判断し、あくまでも純粋にその馬の血の持つ力を見極めるというのが正しいのかもしれません。

5.走る馬が血統を作っていくという競馬の一側面
競馬というのは血統の支配するスポーツであり、そのことは競技生活を終えた後も生涯その馬に付いて回ります。

どんなに血統的に評価されていなかった馬でも、連戦連勝して己が強さを天下に知らしめれば種牡馬として自分の血を後世に伝えていく事が出来るし、逆にどれだけ良血でも強さを証明できなかった馬は静かに血統という血の樹形図から外れていきます。
残酷なようですがより純粋に強い血統を作っていくという至上命題がある限り、これは仕方のないことかもしれません。

そしてこの血統が続いていく限り、それを補完する血統理論というのも永遠と続いていくものでもあります。

・返品(返金)に関する特約の記載
ポイントの返金は受け付けておりません。
デジタルコンテンツでの情報サービスという商品の性質上、返金は行って
また、返品依頼も受け付けておりません。

・特定商取引表示について
法律上必要な記載については足りており、違反は確認できませんでした。

・初回特典について
初回登録特典として30ptの確認が取れております。

・無料コンテンツについて

1.血統浪漫コンテンツ
「競馬はブラッドスポーツ」という有名な格言(提言)があるように、前週の出来事を「血統」という視線から振り返るコーナーです。
(※火曜日更新:前週に行われたレースの中から血統にまつわる出来事を取り上げていきます。)
先週行われたレースの回顧や開催中に起こった様々なエピソードなどを血統面を含めて振り返りながらBlog形式で紹介させていただくコンテンツとなります。
時に競馬とは関係ない面白エピソードなどを紹介もさせていただきますので、読み物としてお楽しみいただければと思います。

2.週末展望
今週のレースを様々な視点から徹底検討!!
出走馬確定後の陣営の様々な思惑や、ジョッキーの思惑等、週末に行われるビッグレースなどを中心に紹介するコンテンツとなります。
※金曜日更新

3.無料情報
本日一番の情報を無料提供!!
三連複の無料買い目を1日1鞍公開いたします。
その日の開催の中でも比較的「当たりやすい」と判断されたレースの提供となっておりますので、皆様の馬券検討の参考にしていただければ幸いです。
※各開催日当日更新

血統ウィナーズ(血統Winners)の口コミ・情報を投稿する

悪質なサイトの疑いがあると思います!予想が当たる事が多いです。トータルでおすすめできるサイトです。
Loading...


迷惑行為対策の為、コメントを承認させていただくまで少々お時間を頂きます。
承認者がサイトにアクセス出来ていない時は多少時間を要しますので、気長にお待ち下さい。

スパム行為でない限り(~36時間以内、土日も更新)承認されますのでお気軽に投稿下さい。

また、同じ方が連続投稿される場合や、内容の薄い書き込み、誹謗中傷等は掲載を見送る事があります。
予想サイトの具体的なメール内容を転載すると削除依頼が来やすくなる傾向があるので、留意して投稿下さい。

血統ウィナーズ(血統Winners)の最新の口コミ投稿一覧

最新投稿日:
2019/04/19
投稿者:

自分の印象かもしれませんが、まだ未購入の立場ですが血が騒ぐ馬というプラン自体は、サイト名からする血統重視という立場からなのか的中が途切れる場面が少ない気がしてます。
最初に買うなら、これでしょうかね…。
給料後になっちゃいますけど、25日。木曜の夜でこれが申し込みできるようならやりますが今週の感じだとその前に申し込んでないと駄目そうな感じでした…。

最新投稿日:
2019/04/19
投稿者:
YOUR

確かに競馬の情報としては各種入るようなルートを持ち合わせてるような、そんな雰囲気はある会社なんだけど。それでも有料の予想が当たるかどうかってのはまたそことリンクするかっていうと違うと感じてる。週末レース展望も今日更新のも見たけど、今ひとつどれで何が当たりますという話ではないし、これを素に情報買うってのは無理があるのでは。

最新投稿日:
2019/04/19
投稿者:
匿名で投稿

厳選午前情報からの中波乱購入でここまではトータルプラスで推移しています。
ある程度というかもう10万20万ほど体力ついたら、高額配当レースの土日両選択でやろうとは考えてますが、如何せん情報代が高額ですので、まだこの二種に活躍してもらわないとままなりません。
一回の払い戻し金額そこまででしたから。
先週は157,800円+22,800円、これだけです。

最新投稿日:
2019/04/19
投稿者:
匿名で投稿

ゴールドラッシュと極一門ってどうなんですかね?なんか今送られてきたメールでも余ってるようですけど・・・

最新投稿日:
2019/04/19
投稿者:
匿名で投稿

超安定か厳選午前。今の所過去1ヶ月で利用したのはこの2つ。
曜日単位で負けたのはもちろんあるけど、ここまで的中に恵まれた情報というのは久々かもしれない。
超安定は言わずもがな。

最新投稿日:
2019/04/18
投稿者:
匿名で投稿

ゴールドラッシュちょいと興味あるね。

でもここ昔から存在してる競馬サイトではないって認識なんだけど、ゴールドラッシュ700PT高すぎじゃない?
3レース分だからまだマシかもしれないけど、2レースだけじゃない分。40点x3で120点馬券代も相当になりそ。
ポイントプランどれか2つやったほうが効率いいと思うのは俺だけだろうか。

最新投稿日:
2019/04/18
投稿者:
匿名で投稿

厳選プランで今の所うまくいってるからそれで、同じのたた選んでるだけでノンストレスフリーであります

厳選土日一緒にしてくれればいいサイトだなって思いますけどそれぞれお金かかるのでそこがネックです

最新投稿日:
2019/04/18
投稿者:
TOK

厳選午前情報、土日どちらもやってたから助かったって感じでしたので、今週も必要経費として二個分をw
そもそも土曜か日曜かどちらかだけやって当たるってもう博打みたいなもんですもんね、どうせなら二個やりますよ。うん。

最新投稿日:
2019/04/18
投稿者:
匿名で投稿

他の競馬情報サイトに比べると有料情報を買う買わない以外の要素が、ニュースとして送られてくるボリュームが若干多めではあるかなと感じましたが、実際的中力に直結してるかがまだ懐疑的なのでそこですかねー。

最新投稿日:
2019/04/18
投稿者:
匿名で投稿

とりあえず中波乱レース情報でも600倍リターンとか出てるんでしょ。もはやそれって、中波乱っていうか高波乱な感じじゃんねw
そこで行くしかないでしょ。普通に考えて。それ以上の情報をやるのは十分に中波乱で稼がせてもらってからだな。

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
匿名で投稿

皐月賞の予想バッチリでした。サートゥルナーリア1着固定とは大胆でした。過去に他の情報会社で参加した際にはおさえとか大体あったんですが、よほど自信があったんでしょうね。ただ・・・・・もう少し配当が欲しかった。これは仕方ないか。

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
山田

コンテンツはしっかりしてる方ではなかろうか。よくある薄っぺらいものでもなくニュース関連中心にタイムリーな話題を交えつつ、情報は都度入ってきてるのかもしれないなと思わせるようなものではあった。これが売られてる情報に直結してるのであれば相当のものだろう。
高額配当レースの見解も見たけど終わってからの見解ではあるもの納得の内容と受け止めた。

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
匿名で投稿

日曜日の超安定で8.7万ほど払い戻し得られましたので、次の上の価格の情報をやりたいところですがここは踏みとどまり、また超安定へ。
まだ一回やって、二回目が今回となりますがそんなに難しくなく、次も的中来るだろうという感触は週末予想をやってみて思いました。他の情報のことはまだまだわかりませんが、これで下地を作っていきたいと思ってます。特に5月からの春競馬も情報購入するなら資金が何より大事ですからね、儲かっても次の情報代で消えていってる今は辛抱の時かな。

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
匿名で投稿

このところ新規での競馬サイトを見かけることが減ってはきましたが、その中ではサイト面構え含めちゃんとしてそうな印象は持った久々の競馬サイトでした
肝心の予想は(登録してから送られてきた速報だけのことなのですが)40点、60点など嘘くさくない内容での的中ばかりなので注視して嘘のサイトでなければゴールデンウィーク中か明けにはやる予定

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
匿名で投稿

厳選4プランの再開が遅かった。
やっと昨日きたんで、重賞専科以外のものと最初から決めてたから今週は超安定で。
重賞はG1があるわけでもないのでここで資源温存と行きたいところだからさ。

最新投稿日:
2019/04/17
投稿者:
匿名で投稿

基本ポイントプランだったんだ、厳選午前中レースとかいう情報。
てっきり基本コースか何かかと思ってたんだけど他サイトでのポイントプランって立ち位置だとどうも専門的にやってる情報って感じもしないんだけど、ここはどうだかな?

最新投稿日:
2019/04/16
投稿者:
匿名で投稿

高額配当レースの結果と信憑性含め考えて考えてきたんだけど、これはもう一回いってやってみないとって、するっと感じるようになった。
土曜の阪神5Rの結果が大きいかな、自分を動かしたのはこれ。

最新投稿日:
2019/04/16
投稿者:
匿名で投稿

最近見かけたサイトの中では3本の指に入るほど、当たってる。いや、当たってる。
しかも基本情報的なのが。

参加してもその時に不的中となるなら詐欺と思うところだろうけど、厳選午前が一番安価でそれが土日でずっと当たってるってことはやっぱここ使えるって評価でいいのか、それともまだ早いか。

最新投稿日:
2019/04/16
投稿者:
匿名で投稿

皐月賞的中!でも配当安ーーーー。ま、しょうがないか。それにしてもサートゥルナーリアの裏無し3連単という買い目は潔かったね。

最新投稿日:
2019/04/16
投稿者:
匿名で投稿

皐月賞は結果としてはちゃんとでてたのは好感はもてたけど、参加費用と引き算するとどうなってたのかな。
血の解析ってやつ。
土曜も的中あったわけじゃあないから皐月賞からの回収金額だけでしょ。

直近で的中率が高いサイトの口コミもチェックしてみて下さい(星の評価値を自動集計)。

細川達成のTHE万馬券の画像
細川達成のTHE万馬券
信用評価:
A
星の評価:
122 votes, average: 2.49 out of 3122 votes, average: 2.49 out of 3122 votes, average: 2.49 out of 3
口コミ件数:
242件
UMAチャンネルの画像
UMAチャンネル
信用評価:
A
星の評価:
320 votes, average: 2.48 out of 3320 votes, average: 2.48 out of 3320 votes, average: 2.48 out of 3
口コミ件数:
1,228件
ベストレコード(Best Record)の画像
ベストレコード
信用評価:
A
星の評価:
261 votes, average: 2.58 out of 3261 votes, average: 2.58 out of 3261 votes, average: 2.58 out of 3
口コミ件数:
2,268件

error: