必中の口コミ・評判・サイト情報/悪質競馬予想チェッカー!口コミ情報で悪質競馬予想サイトをチェックしよう!

優良サイトランキングTOP15

アクセスランキング上昇サイト

モバイル版サイトはこちらから

  • 携帯電話は上記にアクセス!

必中のサイト情報・データベース

必中の画像
必中
信用評価:
A
星の評価:
98 votes, average: 2.42 out of 398 votes, average: 2.42 out of 398 votes, average: 2.42 out of 3 (98 投票, 平均値/最大値: 2.42 / 3, 評価済)
口コミ件数:13件
サイト名:
必中
URL:
http://www.king-keiba.com/
運営業者:
株式会社常昇社
会社住所:
東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
電話番号:
03-6680-4511(基本的にはメールでの受付対応)
メール:
support@king-keiba.com
責任者:
酒井 朋彦
料金体系:
ポイント制の競馬予想提供会社です。
1ポイント100円扱いになります。

キャンペーン情報については商品ごとに価格を記載しております。

必中のサイト特色・サイト説明など

我々が必中-hicchu-を創設したのは、2006年秋。メイショウサムソンがディープインパクトに続き3冠なるか…と話題を集めた菊花賞の頃です。当初、我々必中-hicchu-は、競馬の新聞記者、雑誌記者が記事を書くのに必要な情報、使いたい情報を取りまとめ、それを各記者に販売する立場を業としていました。つまり、プロ相手の競馬の情報屋です。

通常、競馬新聞、雑誌であれば、取材の枠が決まっており、記者にとっても、その枠以上の情報は必要ありません。メイショウサムソンの特集であれば、メイショウサムソンの情報。また有馬記念であれば有馬記念に出走予定の馬の情報のみです。しかし、想像して見て下さい。では、一体彼らはどこから情報を入手するのか。当然、それはその競走馬を管理する厩舎であり、牧場であり、馬主です。しかし、厩舎や牧場、馬主達もその1頭だけを管理しているのではありません。当然、同時進行で他馬も管理している為、特定の1頭だけの情報を入手しようと取材に行った所、他の馬の情報も手に入った等と言う事はザラにあるのです。しかし、記者達の仕事はあくまで決められた枠を埋める事。当然、他の馬の情報についてはただ聞いているだけで、紙面に載せる事も、表に出る事も一切ありません。そのようにして埋もれていく情報が、この競馬界では莫大な量存在するのです。もしお時間があれば、記者達のブログ等を一度見てみて下さい。恐らく、新聞や雑誌には載っていない情報が記載されている筈です。

『実は○○は調教中にトモが熱発していた…』『実は○○の騎手が調整後に○○の脚元を気にしていた…』
そして、それが人気薄であったり、注目されない馬であればあるほど、そう言った情報は表に出てくる事はありません。しかし、当然そう言った情報を多数持ち合わせている程、馬券の的中率は向上します。

競馬と言うのは、既に皆様もご存じのように、たった0.1秒の勝ち負けを争う競走です。となれば、当然重要なファクターとなるのが、競走馬の状態や展開と言った能力以外の部分。勿論、最低限の能力は必要ですが、能力がさほど変わらないメンバーや、ハンデ戦であればその傾向は更に顕著になります。そして、言わずもがな。そう言ったレースほど荒れやすく、また高配当が出易いのが競馬の常です。

でもお伝えしたように、我々は当初、こう言った様々な情報を不要な記者から買い取り、それを必要な記者に転売する事を考えておりました。しかし、いざ仕入れてみて、その情報を元に馬券を購入してみると、それは驚くほどの的中を繰り返しました。的中率に換算すると、約35.9%。以外と低いとお思いかも知れませんが、これは三連単の的中率です。馬連の的中率は、何と驚きの約60.3%。つまり、2回に1回以上は的中していると言う事です。

2007年~2011年の馬連平均配当は57.90倍。そして我々の勝負買い目の平均回収率は、馬連だけで302.1%。確率的に見れば、「どう転んでも儲かる」と言っても過言でない事がお分かり頂けるでしょう。しかし、これでは地道に儲かるだけで、一攫千金、一発逆転は難しいように思えます。そこで三連単です。2007年~2011年の三連単の平均配当は、1535.21倍。更に、我々の勝負買い目の三連単の平均回収率は何と5501.1%。100円が5500円、1000円が5万5000円。1万円が55万円に跳ね上がる高回収を可能にしているのです。

これ程の実績があれば、情報を販売する等といった面倒な事をする必要はありません。と言う事で、我々はこの現実に気づいてからは早々にその業務は辞め、ある種の馬券倶楽部のように今までひっそりと活動するに至ったのです。そこからはや6年。既にメイショウサムソン、ディープインパクトは引退し、両馬とも種牡馬に。ディープについては、既に産駒がGIレースを勝ち、大活躍の最中です。この6年間で、我々が一体どれ程の馬券を的中し、どれ程の配当を手にしてきたのか。それは、上記の的中率、回収率をご覧頂けばご想像頂けるのではないでしょうか。

さて、ここまでお読み頂いて、大まかな必中-hicchu-の歩みはお分かり頂けたかと思います。しかし、恐らく今皆様の中に様々な疑問が浮かび上がっているのではないでしょうか。

『本当にただ情報が多いだけでこれほど当たるものなのか?』『何故その情報を一般人に公開するのか?』
これ等については、ここから更に詳しくお話させて頂きたいと思います。次の「必中-hicchu-が当たる理由」をご覧下さい。

必中を調査した内容

・旧住所情報
東京都新宿区北新宿1-29-11 ツバセスPART8北新宿805号

・必中が当たる理由の記載
一般的に見ると、競馬と言うのは出走馬の中から最も強い馬、最も速い馬を見つけるギャンブルのように見えます。しかし、我々は断言します。それでは馬券で儲ける事はできません。町の小さなマラソン大会や、学校の対抗リレー等であれば、最も速い方、速いチームが勝つと思います。しかし、競馬は必ずしも最も強い馬、最も速い馬が勝つとは限らないのです。

では、この違いは何か?競馬は、レースで勝つ事に対するメリット。レースで負ける事に対してもメリットがあるのです。先ず皆様は競走馬がレースに勝つ事で、一体どれぐらいのお金が動くかご存じでしょうか?勿論、レースによって異なる為、一概には申し上げられませんが、最も格式の低い未勝利戦とて、1着賞金は500万円です。そして、現在の日本競馬で最も賞金の高いジャパンカップに至っては、その賞金は何と1着2億5000万円。これらを見ても莫大な額ですが、まだまだこんなものではありません。大レースを勝つと競走馬の価値が上がり、引退した際の移籍金や、牡馬なら種付料が、牝馬ならその産駒の取引価格が跳ね上がります。ドバイデューティーフリー、宝塚記念を制したアドマイヤムーンに対して提示された引退後の移籍金は、何と40億円。元々セレクトセールで1600万円で競り落とされた馬が、大レースに勝つだけでその価値が40億円にまで跳ね上がったのです。

勿論、小さなマラソン大会や、学校の対抗リレーで勝っても得られるのは狭い世界での名誉程度。この両者の間に決定的な差があり、それぞれの本気度が全く異なる事をお分かり頂ける筈です。それだけの本気度があれば、馬の仕上げに思惑が入るのも当然。その為、能力がある馬でも本番のレースで完璧に勝つ為に前哨戦では6分の仕上げで出走したり、本番で勝つ為に前哨戦では脚を計る事に終始する等、様々な関係者の思惑が入り乱れ、競走馬自身の能力以上にそんな背景がレースの結果を左右する事となるわけです。

さて、次に負ける事に対するメリットとは何か?競馬と言うのは、未勝利戦、500万下、1000万下、1600万下、OP戦とクラス分けがされています。そして、当然上のクラスに行けばいくほど相手は強くなり、また1度そのクラスを勝つと、同じクラスには出走できません(降級制度により4歳の春に取得賞金が半分になるので、その場合のみ下のクラスに出走できる場合があります)。500万下と1000万下のレースを例に上げると、500万下の賞金は1着700万円、2着280万円。1000万下の賞金は1着970万円、2着390万円です。もし貴方が馬主で、500万下なら勝つ事ができるが、1000万下に入ると入着も厳しいような競走馬を所有していたらどうするでしょうか。

競馬で賞金が出るのは8着までです。その為、8着までに入れなければ出走手当のみで賞金はゼロ。にも拘わらず、競走馬1頭を厩舎に預託する為には、毎月40万円~70万円程度の預託料が発生します。となれば、1着700万円を取りに行くよりは、2着を繰り返して賞金を稼ぎ、上のクラスでも勝負になる実力が付くまでは勝ってほしくないと考えるのは当然の心理です。

競馬には、様々な人が携わっています。主催者であるJRAを始め、管轄省庁である農林水産省。更に競走馬の所有者である馬主、その馬主から競走馬を預託され、管理する調教師、厩務員、助手。更に生産、競売を行い、放牧時の調整も行う生産者。レースで騎乗する騎手、その騎手のマネージメントを行うエージェント…等など、数えればきりがない程です。そして、彼らにとって競馬とは何か。競馬とは金を得る為の仕事です。スポーツマンシップ。口で言うのは簡単ですが、彼らはそれで生きて行かなければなりません。冒頭でもお伝え致しましたように、競馬は必ずしも出走馬の中から最も強い馬、最も速い馬を見つけるギャンブルではありません。競馬は、様々な関係者の思惑を読み解き、そのレースの裏の顔を知り、そのレースで勝つ馬を導き出すギャンブルなのです。

・関係者の思惑を読み解くことについての解説
先ず現在の競馬界では、社台グループと言う業界をほぼ独占していると言っても過言ではない競走馬の大生産グループがあります。実力馬の殆どはこの社台グループの生産馬であり、ディープインパクト、キングカメハメハ等と言った現在人気の種牡馬も、全て彼らが管理しています。1レースで、出走馬の8割がこの社台グループの生産馬で占められていると言うレースも、決して珍しくはありません。また、それ程の大グループだけに、当然厩舎、馬主、騎手との繋がりも深く、影響力は絶大。現在最も力を持っている立場にいる事は間違いないでしょう。となれば、当然この社台グループの思惑を読み解かずして、馬券で儲ける事はできません。

我々は、『必中-hicchu-とは』の項でもお伝えしたように、先ず提携する記者達や関係者達から内部情報を入手します。そして、それらの内部情報から社台グループの思惑を推理し、読み解きます。そして、厩舎、馬主、騎手達の関連性、思惑も推理し、レースの大枠を読み解きます。勿論、その思惑の中にはその馬自身の能力、適性、前のレースでの結果を正確に判断し、様々な背景を加えます。
当然、一朝一夕でできるものではありませんが、それらを可能とするのが我々の誇る解析班です。競走各馬の能力、展開、スピード、得意なレース、不得意なレース、各騎手の相性、適性等、全ての面から各馬の力関係を洗い出します。我々の誇る解析班は、過去の様々な努力により、今ではこの力関係について、整合率93%と言うほぼ確実な結論をレースの前に出す事ができるようになっています。レースに蔓延る絶対的思惑、各馬の多角的な相対比較、この二つのファクターが完璧に揃ってこそ、初めてレースの結果を読み解く事ができ、また馬券で儲けると言う事が可能になる第一歩となる訳です。

皆様は2009年の有馬記念を覚えておられるでしょうか?このレースには、勝ったドリームジャーニーを始め、ブエナビスタ、エアシェイディ、フォゲッタブル、シャドウゲイト、リーチザクラウン、アンライバルドと6頭の社台関連馬が出走しました。先ず我々が入手した情報は、ドリームジャーニーの仕上がりが物凄くいいと言うものでした。春には宝塚記念を勝ち、波に乗っていた同馬。秋2戦は状態が上がってきませんでしたが、3戦目の今回、完璧に仕上がったと言う事です。また、同時に上がってきた情報がリーチザクラウンの状態があまり思わしくないと言うもの。ダービー2着、菊花賞5着と能力的には高いものを持っており、当レースでも人気の一角を担っていたにも関わらず、ここは厳しいと言う見立てでした。そして、更にもう一つの不調情報。それは何と1番人気ブエナビスタでした。札幌記念の敗戦、秋華賞での降着、またエリザベス女王杯の仕掛けの遅れを見ても、幾ら展開に恵まれなかったとはいえ、負け癖がついてしまった状況。勿論、相手なりに走るタイプだけに勝ち負けに加わるのは間違いないが、一変は厳しいと言う情報でした。この年、社台グループは高レベルと大絶賛したアンライバルド、リーチザクラウン、ロジユニヴァースの三頭でクラシック戦線を始め、秋のGI戦線を席巻し、そして次の年には凱旋門賞…と、壮大な青写真を描いていました。

しかし、終わってみればロジユニヴァースはダービー後に故障し、リーチザクラウンは秋競馬で惨敗。更に菊花賞も他の牧場が生産したスリーロールスに勝たれると言う最悪の始末。ジャパンカップも宿敵ウオッカに勝たれ、何としてもこの有馬記念は取って格好を付けたいと考えるのは当然の事でした。つまり、この年の有馬記念は正に社台グループのプライドを掛けた一戦だったのです。

そして、我々はこの状況から、リーチザクラウンに引っ張らせ、ドリームジャーニー、ブエナビスタ、フォゲッタブル、アンライバルドの末脚を引き出す作戦を読み解きました。また、解析班の情報から適性面で中山2500m。そして、リーチザクラウンの作る速いペースに合うエアシェイディが弾き出されたのです。勿論、本命は◎ドリームジャーニー。そして最終的に相手は○ブエナビスタ、▲エアシェイディ、△フォゲッタブルまでの3頭。馬券は◎ドリームジャーニーからの馬連3点、そして三連単は◎頭固定のフォーメーション、計6点での勝負でした。

そして結果は◎1着、○2着、▲3着と言う完全試合。配当こそ物足りませんでしたが、我々が言うレースに蔓延る絶対的思惑、各馬の多角的な相対比較がどれほど馬券で儲ける為に重要なファクターなのか、お分かり頂けたのではないでしょうか。

・情報を販売する理由についての説明
さて、ここまでの『必中-hicchu-とは』『必中-hicchu-が当たる理由』『関係者の思惑を読み解く』の項をお読み頂ければお分かりのように、我々はレースに蔓延る絶対的思惑、各馬の多角的な相対比較を知る事により、高確率で馬券を的中させ、馬券で儲けを得る事を日夜実現しています。

では、何故そんな勝負買い目を一般公開する事となったのか。恐らく皆様も疑問にお思いかと思います。実は昨今の日本を襲っている終わらない不景気がその原因なのです。不景気の波は、当然競馬界にも被害をもたらしています。我々は、業務上、多くの競馬関係者と関わります。しかし、その中でも特に悲惨な関係者がいます。

それが、調教師を始めとした厩舎関係者です。今現在、中央競馬には約200名の調教師がおります。しかし、実際にはその厩舎の中で『もうすぐ潰れそう…』とささやかれる厩舎は、何と数十厩舎あると言われています。勿論、これには原因があります。不景気により、個人馬主が減少しているからです。調教師と言うのは、当然馬主に馬を預けて貰えなければ仕事になりません。であれば、その預けて貰える馬の絶対数が減れば、潰れる厩舎が増えるのは当然の事です。

では、何故個人馬主が減ったのか。日本の個人馬主と言うのは、基本的にお金儲けの為ではなく、見栄や付き合い、また人脈を作る為に馬を買い、個人馬主となると言うのが一般的な流れとなっています。それは、毎年数万頭の馬がデビューする中で、ダービー馬になれるのがたった1頭と言う事を考えてもお分かり頂けるでしょう。1頭に付き安くとも数百万円の馬で、ダービーを含めGIに勝つ確率は一体どれぐらいのものか…。率の悪い宝くじを買っているようなものと言っても過言ではありません。このような事を言っては語弊があるかも知れませんが、個人馬主と言うのは、一般的に見れば金をドブに捨てているようなものです。その為、基本的にどこかの会社の社長や会長であったり、地主であったり、医者であったりと、高額な所得を得られる本業がある方がなるのです。

しかし、その本業が不景気により危機に晒されれば、当然数千万円の競走馬など買っている余裕はありません。競走馬を早々に売却し、本業に力を入れるのは自然の流れです。そのような流れが、近年、競馬界では特に顕著になっているのです。このままでは、競馬自体が無くなってしまうかも知れない…。

今、日本の競馬界は正に危機にさらされています。勿論、我々の持つお金で何とかなるようなものではありません。幾ら馬券で儲けているとは言え、我々があまりに多額の投資を行えばオッズが動きリスクとリターンの割合が変わってしまう為、それには限度が有り、たった数年で何十億、何百億と稼げるわけではありません。そのような状況の中、我々は考えました。何とかして、競馬界を救う事はできないか。我々にできる事はないか。そして出した結論が、この勝負買い目の一般公開なのです。

我々は、この一般公開でより多くの皆様に、より多く儲けて頂き、先ず日本の景気を回復させ、個人馬主を増やし、競馬界を盛り上げて行きたいと考えております。勿論、『馬鹿らしい…』『無理に決まっている…』とお思いになる方も多いと思います。しかし、正直に申し上げて、我々にできるのはこの馬券で儲けると言う事たった1つのみ。だからこそ、この機会に我々の力をより競馬界に貢献できるよう、一般公開を始める事を決めたのです。

とは言え、上で申し上げたように、あまり多額の投資を行えば、オッズが動きリスクとリターンの割合が変わってしまう為、あくまで参加枠を設けた限定の公開を守り、また状況によっては販売枠の締切、また販売中止等の処置を取らせて頂く可能性も考慮しております。我々としてもできる限り公開させて頂きたいと思っておりますが、その点だけはどうかご了承頂ければ幸いで御座います。

今、現代社会を見れば、一個人で見ても、先行き不透明な経済状況に青色吐息の状況となっています。恐らく、皆様の中にも、子供の頃に夢見た人生とかけ離れた結果となってしまった方もおられるのではないでしょうか?

しかし、我々に言わせて頂ければ、皆様はまだ間に合います。何故なら、我々に出会い、我々の勝負買い目で馬券での大儲けを得るチャンスに恵まれているからです。現代社会で、真っ当な道で生きていける人間など、様々な条件に恵まれたほんの一握りです。その他の人間が同様の生活をしていく為には、ただ他の者と同じ事をするだけではなく、何らかの裏道、抜け道を見つけなければなりません。

そして、我々の勝負買い目による馬券勝負こそ、その裏道、抜け道となりえる筈です。どうぞご期待頂き、どうか儲けて頂いたお金を使い、共に好景気を作り、引いては競馬界を支えて頂ければ幸いで御座います。ここまでお読み頂ければお分かりのように、我々必中-hicchu-は、現在星の数ほどある競馬サイトの中で最も優れたサイトだと自負しております。それは、ただ状態や能力から予想しているのと、レースに蔓延る絶対的思惑、各馬の多角的な相対比較をしっかりと精査し、レース結論を読み解くと言うスタイルの違いだけではありません。料金面でも数十万円もするような高額な情報料は一切御座いませんし、また料金を支払ったのに情報を公開しない等と言う詐欺のような行為も一切ありません。我々は、一切会員様を騙したり、貶めたりする事はありません。ここでお約束致します。

馬券で勝ちたい、馬券で儲けたい、競馬は知らないけどお金が欲しい、欲しいものがある、生活が苦しい、借金がある、共に競馬界を盛り上げたい、自分も個人馬主になりたい…理由は何でも構いません。たった1度、たった1度だけで結構です。是非1度、我々の情報をお試しください。それで全てご納得頂ける筈です。

必中の口コミ・情報を投稿する

悪質なサイトの疑いがあると思います!予想が当たる事が多いです。トータルでおすすめできるサイトです。 (98 投票, 平均値/最大値: 2.42 / 3)
Loading ... Loading ...


迷惑行為対策の為、コメントを承認させていただくまで少々お時間を頂きます。
承認者がサイトにアクセス出来ていない時は多少時間を要しますので、気長にお待ち下さい。

スパム行為でない限り(~12時間以内、土日も更新)承認されますのでお気軽に投稿下さい。

また、同じ方が連続投稿される場合や、内容の薄い書き込み、誹謗中傷等は掲載を見送る事があります。
予想サイトの具体的なメール内容を転載すると削除依頼が来やすくなる傾向があるので、留意して投稿下さい。

必中の最新の口コミ投稿一覧

最新投稿日:
2016/11/19
投稿者:
匿名で投稿

とうとう閉鎖しましたね。
自分は初回しか的中が出なくて
それ以降は何度も参加しても不的中だらけ
悪評多かったから逃げたんだと思う。

最新投稿日:
2016/03/31
投稿者:
匿名で投稿

点数が60点OVERとかあるサイトでそのくせ外すみたいなところよりはだいぶマシ
ただスペシャルでもないかな、高い分当たりを出してくれるのは当然でしょあたらない競馬予想会社ばかりやるとたまに当たった時そこ信じ込んじゃんだけどね自分も経験あるからわかる
ここも毎月毎週安定してるわけじゃないから毎週参加というのは無理がある

最新投稿日:
2016/03/31
投稿者:
匿名で投稿

自分はここ数週の間、必中激裏馬券を買える時は即押さえでやるようにしてます。中山メイン当たりましたし、リピートできる時はするようにして利益安定化にかなり貢献してくれてます。他の情報については相性というかタイミングというか連敗も経験したことから当たるもの、当たったことのあるものしか継続してません。何より配当面でも満足できて、今無駄使いしなければ何週かはローテ参加できるくらい貯まりました。

最新投稿日:
2016/03/29
投稿者:
必中って

他くちコミサイトで高評価だったから登録したけど、真実はどうなのかなすげー昔から見かけたことあるけどまだあんのか、まだ当たってるのかと逆に今めちゃ気になってる。

最新投稿日:
2016/03/28
投稿者:
匿名で投稿

必中驚天馬券で結果が出たので、あれから何度か使ってますが負けたり勝ったりの繰り返しで、前回の驚異的な的中額はまぐれだったのかと悲しくなります。。。

最新投稿日:
2016/02/15
投稿者:
匿名で投稿

CP情報週末の分で十万円以上の儲けになった人いますか?

ここ相当メールで煽ってきますけど、
当たったって人と外れたって人の落差が激しいような気がして、
気にはなってるけど参加費用安くないし怖いなとは思ってるんです。

早めに昨日の結果と照らし合わせて本当に参加した人間いたか知りたいのです。

最新投稿日:
2016/02/14
投稿者:
匿名で投稿

やっと俺にもツキが回ってきました。必中驚天馬券でハーフミリオンゲットしましたよ。これかなり嬉しいなんて言ったって大枚はたいたわけだし、10倍超の回収はここまでうまくいくとは思ってなかったです!

最新投稿日:
2016/02/14
投稿者:

バランスのとれた情報。一発博打狙いの3連単ばかりかと思ったらそうではなかった。的中率の高さこれ本当なら凄いなと思い資金投入してみたけど、期待以上の出来に満足してる。新馬戦での高額収入は美味しかったこれを求めて購入してるがレース選べないのが難点!!

最新投稿日:
2016/02/12
投稿者:
匿名で投稿

重厚なサイト印象。しかしWEBサイトだけならどうとでもできると思う。儲かってる・儲からせてくれる予想サイトは会員もサイトも儲かってないとおかしい話だし、そういう点はWEBサイトには出るんじゃないかと一つ使う上での判断基準にはしてる。

最新投稿日:
2016/02/09
投稿者:
匿名で投稿

堀越明が責任者だそう。検索してフェイスブックも探したけどそれらしき経営者のページは出てこない。2006年の秋からサイトがあるみたいだけど、老舗な方なのか?最近某クチコミサイトにて目立つ位置に発見し、登録後メールきてたの気付かないくらいだった。今週あたりどういうサイトなのかチェックしつつ使えるところがあれば使おうと思うんだが。裏情報メインとあるけどリーク的なものか?

最新投稿日:
2016/02/05
投稿者:
匿名で投稿

早い話が関係者情報という情報販売会社です。残念ながら売られてる全ての情報がその息のかかったものとは思いにくく、いくつもスカくじを引かされたことがあります。有料情報の中にも当たり外れがあり、当たり分で大きく利益出てなかったらとっくにやめていますが、毎月の小幅な利益獲得、もう少し何とかしたいなと思う今日この頃。全外れの週は最近は無くなってきたけど、それでも全部が、当然ながらなのか、当たらない。

最新投稿日:
2016/02/01
投稿者:
匿名で投稿

前違うサイト名だったからその時からの流れで慣れている(内容把握している)のもあり、継続利用しています。的中という名前でした。中身は全く一緒です。なぜサイト名が変更になったのかわかりませんが古いサイトです。

最新投稿日:
2016/01/28
投稿者:
匿名で投稿

太っ腹ではあるけど、この二万円でそのまま充当できる情報ってあるのかな
木曜日だからなのかまだ出揃ってないのかわからない

只今を以って、必中-hicchu-へのご登録が完了致しました。
お約束させて頂いておりました2万円分のPtにつきましても追加させて頂きました。
是非ご利用頂き、必中と共に大儲けをお楽しみ頂ければ幸いで御座います。

直近で的中率が高いサイトの口コミもチェックしてみて下さい(星の評価値を自動集計)。

高配当21の画像
高配当21
信用評価:
B
星の評価:
162 votes, average: 2.37 out of 3162 votes, average: 2.37 out of 3162 votes, average: 2.37 out of 3 (162 投票, 平均値/最大値: 2.37 / 3, 評価済)
口コミ件数:
285件
ホースアカデミーの画像
ホースアカデミー
信用評価:
A
星の評価:
116 votes, average: 2.45 out of 3116 votes, average: 2.45 out of 3116 votes, average: 2.45 out of 3 (116 投票, 平均値/最大値: 2.45 / 3, 評価済)
口コミ件数:
77件
サイト(SITE)の画像
サイト(SITE)
信用評価:
A
星の評価:
115 votes, average: 2.44 out of 3115 votes, average: 2.44 out of 3115 votes, average: 2.44 out of 3 (115 投票, 平均値/最大値: 2.44 / 3, 評価済)
口コミ件数:
103件